家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

専任媒介契約ってなに?

専属専任媒介契約は1社としか契約ができないので、かなりしがらみが強い契約、といった特徴があります。その代わり売買活動に力を入れてもらえるメリットがあるのです。 今回は、その「専属専任媒介契約」とは違った「専任媒介契約」についてお話します。現…

専属専任媒介契約ってなに?

不動産仲介業者と契約を結ぶ時には幾つかの契約方法がある、ということを知っておかなければなりません。契約方法の種類によっては、思ったような売買活動を行ってもらえない、といったことも十分に考えられるからです。 こちらでは契約方法の一つである「専…

⑨買い主へ物件を引き渡す

決済と登記も終わったら、いよいよ買い主へ物件を引き渡すことになります。 こちらでは買い主に物件を引き渡すということはどういったことなのか?といった事を明らかにします。売り主は物件引渡し時にどのようなことを行わなければならないのでしょうか? ■…

⑧決済と登記を実施する

売買契約を締結した後に行われるのが、「決済」と「登記」です。決済と登記は、不動産売買に大きく関わってくるものなので、しっかりと把握しておかなければなりません。 そもそも売買代金の決済がいつ行われるのか、ということを知っている方はほとんどいな…

⑦売買契約を締結する

内見をして物件を気に入ってもらい、価格交渉も行って双方が納得したら、いよいよ「不動産売買の契約」を実施します。こちらでは分かりづらい不動産売買の中身について徹底解説します。 売買契約における書類や手付金のやり取りについて知りたいことがある、…

⑥購入希望者と価格交渉が行われる

不動産の内見が終了したら、次に行われるのが「価格交渉」です。もちろん、内見で良い印象が残せなかった場合には価格交渉には行わないで、さらに他の購入希望者の内見が引き続き行われることになります。 こちらでは、内見してくれた方との価格交渉の中身に…

⑤購入希望者の内見が行われる

不動産の売却活動が開始されると、購入希望者が出てくることになります。そこで注目しておきたいのが、「購入希望者の内見」です。 不動産のデータを見ただけで売却する、ということは基本的にないのです。自分の目でしっかりと確かめてから購入するかを決定…

④不動産の売却活動が開始される

不動産業者との契約が終了したら、いよいよ売却活動が始まります。基本的には不動産業者にお任せする、といったことになるのですが、ここは非常に重要な部分です。 実際に、どのような売却活動が行われるのか、といったことは把握しておく必要があります。 …

③気に入った不動産会社と契約を結ぶ

不動産の相場を確認し、実際に不動産業者で査定額を出してもらうと、次に待っているのは「契約」です。もちろん不動産業者が不動産を購入してくれるわけではないので、仲介してくれる契約を結ぶことになるのです。 こちらでは家を売るにあたり、「不動産業者…

②不動産業者に査定を依頼しよう

不動産の相場が大体わかったら、いよいよ不動産業者に対して査定を依頼することになります。査定を依頼しなければ不動産の媒介契約を結ぶことは出来ません。そもそもどのくらいの価格で売却できるのか?といったことが分からなければ不安ですよね。 こちらで…

①相場を知ることが大事!

家を得る場合には、最初に相場を知ることからはじめなければなりません。例えば不動産業者に査定をしてもらったとしても、相場を知らなければ、その金額が適正なのか分かるでしょうか?全くわかりませんよね。不動産業者の言われるがままに、契約をして売却…

良心的なスタッフが居る不動産業者を選ぼう

不動産は、人が売り、人が査定し、人が購入します。インターネットで査定依頼も出せるわけですが、人間が大いに関わっているわけです。そもそも、1,000万円や2,000万円、それ以上の金額が動くことも少なくありません。当然、人が様々な場面で関わってきます…

適正な査定額を出してくれる不動産業者

不動産業者選びで頭を悩ませているだけではいけません。より良い業者選びの方法をまずは知るのです。その上で実践する、といったことが極めて重要になってきます。 不動産業者を選ぶ時には、適切な査定額を出してくれる、ということを考えておきましょう。適…

インターネット検索でおすすめ不動産業者を見つけ出す方法

最近では、何をするにもインターネットを利用しますよね。商品を購入するにもインターネットを活用しますし、サービスを利用するにもインターネットの情報を参考にします。 そこで、今回考えるのがインターネット検索を利用してより良い不動産業者を見つけ出…

不動産仲介の力を見極めること

家を売るためには不動産業者に売却を依頼することになります。不動産業者は、要は不動産売買の仲介をしてくれることになるのです。買い手を探してくれるわけですが、問題は仲介力です。仲介力がなければ、なかなか良い買い手を見つけることは出来ません。 こ…

業界団体に加入している不動産業者に注目

不動産業者を選ぶときにあまり意識しないのが、業界団体への加入です。業界団体の加入をしていれば、一定の安心感、といったものが得られます。そもそも宅建業者が加入する業界団体は4つあります。 しかし、その4つのいずれかの加入しなければならない、とい…

不動産業者は担当者との相性も重要

不動産業者選びで注目して欲しいのが「人」です。意外に思うかもしれませんが、思った以上にスタッフとの相性、というものが大事になって来ます。 そもそも意思疎通が出来ないスタッフが担当者になってしまうと、思ったような買い手が見つからない、といった…

不動産業者の営業年数の確認方法

家を少しでも高く売るための方法として、より良い不動産仲介業者を選択する、というものがあります。質の悪い不動産業者を選んでしまうと、不動産がなかなか売れない、といった状況になりかねません。 良い不動産業者の選び方として注目して欲しいものに、営…

どんな業者がおすすめ?|狭い土地、田舎(地方)の土地

持っている不動産によっておすすめになってくる業者のタイプは異なってきます。 今回は、狭い土地の販売を考えているケース、田舎(地方)の土地の販売を考えているケースの2つについて、どのような業者の利用をしたら良いのかをお話させてもらいます。 ■狭…

どんな業者がおすすめ?|人気物件、築年数が古い物件、広い土地

どんな物件を売りたいかで、どんな業者がおすすめなのか、というところも大きく変化してくるのです。自身が持っている物件によって仲介業者を決める、という考え方を持ってください。 こちらでは、 ・人気物件を売りたいケース・築年数が古い物件を売りたい…

大手と地元業者のメリットとデメリット

不動産業者を選ぶときに頭を悩ませてしまうのが、大手の業者を選ぶのかそれとも地元の業者を選ぶのか、というところです。誤って選択をしてしまうと、思った通りの価格で売却できなかったり、思ったような期間で売却できなかったり、ということも考えられま…

売却先が豊富であるか?

不動産の売却を行ってくれる業者として頼もしいところですが、やはり販路が広い、というものがあります。売却先が豊富でなければ、どんなに魅力的な物件であったとしても、なかなか買い手がつかない、といった状況も考えられるのです。 こちらでは、売却先の…

不動産業者のスタッフの資格に注目

不動産業者を選ぶ時には、業者としての力だけではなく、スタッフの能力、といったものにも注目すべきです。そもそも物件などの売却活動をしてくれるのはスタッフです。なるべく優秀な不動産仲介業者を選択しましょう。 こちらでは、不動産業者のスタッフと持…

売却一辺倒ではない業者がおすすめ|賃貸も考えよう

不動産を売却しようと思っている方ですが、売ることだけに集中しているケースも少なくありません。しかし、売ることだけを考えているとかえって失敗してしまうかもしれません。他の選択肢もある、ということを知っておくべきなのです。 おすすめの不動産売却…

不動産業者の平均売却期間を調べる

少しでも有利に家を売却したい、と思うのであれば、良い不動産業者を利用しなければなりません。不動産業者によっては、高く売れるものも売れなくなってしまうかもしれないのです。 今回は、より良い不動産業者の選び方として不動産業者の平均売却期間につい…

迷った時は一括査定を有効活用すべし

不動産仲介業者選びは、頭を悩ませてしまうものです。そもそも、一生に1度や2度しか経験しないことでもありますよね。その程度の頻度なので、業者選びの方法をしっかりと把握している、という方はほとんどいないのではありませんか? そこで不動産仲介業者選…

不動産業者の得意分野を把握すること

不動産仲介業者によっても、得意な分野もあれば不得意な分野もあります。もしも、不得意な分野の仲介業をお願いしてしまうと、取引に問題が生じてしまうかもしれません。不動産業者を選ぶ時には、なるべく得意な分野でお願いすべきなのです。 今回は不動産業…

免許番号と行政処分歴の確認は必須!

家を高く売却するためには、不動産仲介業者選びがかなり重要になってきます。多くの方が、力を入れようと思っている分野のはずなのですが、どこに注目して不動産業者を選べばよいのかわからない、という方も多いのではありませんか。 今回は、免許番号と行政…

大手にするか?中小にするか?

家を売るときに考えなければならないことに、不動産業者の選び方があります。適切な業者を選ばなければ、なかなか売れないかもしれません。また、安く買い叩かれてしまうのではないか?といったことも十分に考えられるわけです。 今回は、大手の不動産仲介業…

まわし物件にされないことが売却のコツ

家を高く売るためには「まわし物件」を避ける、ということが極めて重要になります。実際に売れ残っている家は、まわし物件にされているケースが少なく有りません。 今回は、 ・まわし物件とは何なのか・まわし物件にされないためにはどうしたら良いのか とい…

物件の広告を積極的にしてもらうこと

家を高く売るためには、多くの購入希望者を集める必要があります。多くの方が集まれば、売却希望額のままで買ってくれる人が現れるかもしれません。少なければ不利な価格交渉をのまなければならないこともあるわけです。100万円や200万円、いや300万円以上の…

売り出し価格の上乗せはどの程度にすべきか?

家を売却する時には、「希望売却額」というものがあると思います。例えば3,000万円であれば。3,000万円として売り出したくなってしまいますよね。しかし、それは間違いです。 3,000万円で売りたいのに3,000万円で売りだしてしまえば、それよりも低い価格で売…

住宅用火災警報機を設置してある住宅のほうが高く売れる!

あなたの住宅には、火災警報器を設置しているでしょうか?最近では、火災警報器が設置されている家も増えたのではありませんか?もしもの時には大いに役立ってくれるものです。特に、2階以降に住んでいる方は、ちょっと逃げ遅れただけでも大きな危険にさらさ…

住宅性能評価をしてもらった方が良いの?

住宅の価値が高いのであれば、住宅としての価値が高いといった判定をしてもらったうえで売却したい、と思っている方も多いのではありませんか。それだけ高く売却できるチャンスが出てくるからです。 そこで注目をして欲しいのが、住宅性能評価と呼ばれている…

地盤調査は行ったほうが高く売れるのか

家を売却する時に考えなければならないのが様々な調査です。例えば、地盤調査は行ったほうが良いのか?といったことが頭をよぎる方も多いのではありませんか? 実は、地盤調査はケースバイケースです。行ったほうが良いケースもありますし、行わなくても良い…

アスベスト調査は受けるべきか?

アスベストに関する問題が大きくなったこともあります。健康被害が発生してしまうかもしれないからです。実際に、アスベストによって大きな健康被害が発生してしまったこともありました。 そこで注目しなければならないのが、物件を売却する前にアスベスト調…

耐震診断は受けるべきか?

日本はとにかく地震が多い地域です。全国的に、いつ地震が起きるかもわかりません。近年でも東日本大震災や、熊本の地震もありました。 そこで注目しなければならないのが、家の耐震性です。家の耐震性がなければ、心配ですよね。大きな揺れが来たら家が倒壊…

必見!住宅の履歴書を作って高額売却

履歴書といえば、アルバイトの面接を受ける時であったり、就職活動をしていたりする時に関わってくるイメージです。今回の話するのは人の履歴書ではありません。物件の履歴書です。 家を高く売るためには、家の履歴書といったものを作ることが非常に大切とさ…

新築時のパンフレットや販売図面を用意しよう

家の売却価格を少しでも高くしたい、と思うのであれば、様々なものを集めておく必要があります。必要ないのではないか?と思うようなものもしっかりと準備しておくことで高額な利益を得られるかもしれません。 今回は、 ・新築時のパンフレット・新築時の図…

リフォームすべきか?そのままで売るべきか?

家を売る時ですが、リフォームしたほうが良いのでは?といったことが頭をよぎります。リフォームをすれば、それだけ魅力的な状態の物件を売ることも出来ると考えられるからです。 しかし、問題となってくるのがリフォームにもお金がかかる、ということです。…

これから2020年までが売りどき!

不動産を売っても高く売れないのではないか?と思っている方も多いかもしれません。しかし、今が物件を売るチャンスです。しかも、高く売れるチャンスが来ているので、この機会を逃す手はありません。 こちらでは、2020年までが家を売るチャンス、といった事…

焦りは禁物!売却期間には余裕を持とう

家を売る時には、期間も考えると思います。いつまでには売却を決めたい、と思うわけですよね。 家を高く売るためには、その売却までの期間設定、というものも大きく関わってくるのです。なるべく期間設定には余裕を持ってください。余裕が無いと、高く売れる…

物件のアピールポイント、セールスポイントを伝えよう

物件を高く売りたいと思っても、何もアピールポイントが無かったり、セールスポイントが無かったりすれば叶うことのない希望、と言っても過言ではありません。 そこで注目して欲しいのが、「物件のアピールポイント・セールスポイントを探す」ということです…

内覧時の明るさと空調が価格を左右するって本当?

家の価格ですが、内覧時にもある程度決定している事実があります。内覧時の印象で、購入希望者はその物件にいくらまでであれば出せるのかを決めているのです。 内覧時の印象で大きく関わってくるのが、明るさと空調です。 今回は、内覧に関わる物件の明るさ…

家が臭いと高く売れない!家の臭いを飛ばす方法

家の臭いというものは、住んでいる人は気にならないかもしれません。しかし、他人からすると臭いを感じてしまいます。そもそも、その家にずっと住んでいる方は臭いに慣れてしまっているので感じられないのです。 家の臭いというものは、住宅の価格に大きな影…

ここまですればさらに上積みも!?内覧時の対策法

内覧時の対策を完璧に行いたい!という方向けの対処方法をお教えします。ここまで行えば、評価をかなり高めることが出来るかもしれません。不動産を必ず近日中に売却したい、この人に購入を決めて欲しい、といった希望を持っている方は必見です。 ■カーテン…

内覧時にすべき必須作業がこれだ!

内覧時には幾つかしなければならない事があります。内覧の準備とも言えるものです。準備をしっかりと行っていないままで内覧をされてしまうと、物件を低評価されてしまいかねません。そのような状況にならないようにするためにも、こちらで示す作業を1つずつ…

内覧時のコーディネートにも気を配ろう

家を売却する時に、重要になってくるのが内覧です。購入希望者が物件を確認しにやってくるのです。その時に良い印象を残せるか?それとも悪い印象を残してしまうのか?で価格に大きな違いが出てきてしまいます。 仮に、内覧時に問題がある、といった判断をさ…

売却時期にあわせた価格設定で売り出すべき

不動産の売り出し価格はいつも一定にしていませんか?しかし、いつも同じ金額にしているからといって買い手がつくとは限りません。効果的に売却するためには、柔軟に売却価格を設定することが大事なのです。 そこで注目して欲しいのが、売却時期に合わせた価…

売却理由は漏らすな!ダンマリのすすめ

今回は家を少しでも高く売るためのコツについてお話します。ちょっとした対処法なので、誰でも活用できるものです。家の売却活動を実施している方や、これから家を売ろうと思っている方は必見です。 ■売却理由を言わないこと ・売却理由を言ってしまうと足元…

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します