読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

仲介業者の選び方に注意しよう

家を少しでも高く売りたいのであれば、不動産仲介業者の選び方に注意すべきです。誤った選び方をしてしまうと、せっかく価値のある不動産が安く買い叩かれてしまう可能性さえあるのです。

今回は、不動産仲介業者のおすすめの選び方についてお話します。


■不動産業者のスタッフに会ってみるべし

・業者の能力を計るために大切なこと

不動産業者のスタッフの能力が高いのか?それとも低いのか?ということは把握しておかなければなりません。仮に、不動産に関する知識があまり無いようなスタッフが居る業者を選択してしまえば、誤った販売方法を選択してしまうかもしれません。
なかなか買い手がつかない、といった状況になってしまう可能性もあるのです。

まず大切になってくるのが、不動産業者のスタッフに会う、ということです。もちろん、近年ではやり取りはメールなどでも出来るようになりました。店舗に行かないでも手続きがある程度はできるようになったので楽ではあります。
しかし、会ってみなければわからないことがたくさんあるのも事実。

・会ってどんなことを確かめるのか?

誠実さはあるのか?といった事を確認してください。こちらの話をしっかりと聞いてくれたり、希望を考慮してくれやりするのか、といった事を確かめましょう。
不動産売買は、色々と事細かに決めていかなければならないこともたくさんあります。わからないこともたくさん出てくるのです。そういった時に、こちらの質問にしっかりと答えてくれる業者でなければなりません。


■悪徳業者の手口を把握しておこう

・行政処分履歴を調べよう

悪徳業者に関しては、過去に行政処分を受けている可能性が極めて高いです。行政処分を受けた経験のある業者を避けることができれば、悪徳業者を利用しないで済む、といった状態になるわけです。

行政処分の履歴ですが、こちら(http://www.mlit.go.jp/nega-inf/)のサイトから確認できます。国土交通省のサイトであり、様々な分野の情報が確認できるのです。宅地建物取引業者をクリックして。事業者名などを入植して検索してみましょう。もしも情報が乗っている場合には、要注意業者です。

・ネットで口コミを確認しよう

インターネットを検索すると、その業者の口コミを探すことも可能です。口コミ内容によって、利用するかしないかを判断することも検討すべきです。
Q&Aサイトなどで評判を聞いてみるのも良いかもしれませんね。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します