読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

不動産業者のスタッフの資格に注目

不動産業者を選ぶ時には、業者としての力だけではなく、スタッフの能力、といったものにも注目すべきです。そもそも物件などの売却活動をしてくれるのはスタッフです。なるべく優秀な不動産仲介業者を選択しましょう。

こちらでは、不動産業者のスタッフと持っている資格についてお話します。


■宅建業以外の資格を持っているのか?

・ファイナンシャルプランナーの資格について

不動産業者のフタッフの持っている資格として注目をしておきたいのが、ファイナンシャルプランナーです。ファイナンシャルプランナーの資格を持っているスタッフが居るだけでも、非常に頼りになるのです。

特にマイホーム買い替えなどで不動産の売却しようと思っている方に関しては心強い存在です。資金面などの計画を立ててくれるので、不動産の売却だけではなく、購入不動産の相談まで出来るのです。

初めてのマイホームの買い替えを実施する、という方も多いのではありませんか?そんな方はファイナンシャルプランナーに頼ってみましょう。

・税理士の資格について

不動産業者の中には、税理士の資格を持っているスタッフを常駐させているケースもあります。

そもそも不動産の売買を行うということは、大いに税金も関わってくるのです。その税金の計算を正確にするためにも税理士は必要になってきます。

相続であったり、譲渡所得であったり、といったことの不安や疑問といったものも相談できます。相続した不動産を売却する、といった時には相続税なども考えて色々と税理士さんのアドバイスはためになるものですよ。

・任意売却アドバイザーの資格について

住宅ローンの返済が出来なくなって、家を売却する、という方も多いのではありませんか。競売にかけられるケースも有るのですが、最近では任意売却のほうが有利であることも分かってきました。その結果、任意売却を選択する方が増えてきているのです。

ただし、任意売却をした経験があるという方はほとんどいないでしょう。一生のうちで1度あるかないかです。
その任意売却については。任意売却アドバイザーといった資格もあります。そういった資格のある業者を利用することで、スムーズに任意売却ができるようになるわけです。
中には、引越し費用を出してくれるように買い手と交渉してくれるところもありますよ。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します