読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

適正な査定額を出してくれる不動産業者

不動産業者選びで頭を悩ませているだけではいけません。より良い業者選びの方法をまずは知るのです。その上で実践する、といったことが極めて重要になってきます。

不動産業者を選ぶ時には、適切な査定額を出してくれる、ということを考えておきましょう。適切な査定額を出してくれる業者は信頼できます。一方で、相場とは離れてしまっているような査定をしてくる業者は信用出来ないのです。

今回は、適正な査定額と不動産業者選びについてお話します。


■え!?ほんと!?高く査定してくれる業者ってダメなの?

・高く査定する業者は要注意

例えば、リサイクルショップで高く査定してくれるのであれば問題ありません。何故かと言うと、その価格で売買が成立するからです。自分とリサイクルショップの取引で高く査定され、その価格で契約するわけですよね。

一方で、不動産の売買はどうでしょうか。不動産業者は基本的に仲介を実施するわけです。仲介をするということは、査定したその不動産業者自体が購入するわけではありません。

不動産業者は仲介するだけなので、あなたの実際に売買契約をするのは買い手です。買い手は、確かに、査定額を観て購入するかを判断するわけですが、その金額で購入するとは決まっていません。実は価格交渉をしてもよいのです。
買い手としては、少しでも安く購入したいわけです。そこで価格交渉をしてくるのですが、元々高く査定されている場合には、大幅な値下げを希望してくる可能性が高くなります。周りの物件などの相場と比較して、購入価格を算出してくることになります。

買い手も色々と調べたうえで交渉してくるので、有利な査定額であったからといって有利な価格で売却できるわけではありません。
また、もともとの価格が高いと、そもそも購入希望者が現れない、といった本末転倒なことになりかねません。だからこそ、高く査定する業者はあまり良くないのです。


■相場を理解する業者に依頼すべき!

・その前に自分も相場を知ろう

相場に近い価格で査定してくれる業者が信頼できます。しかし、自分が相場を知らなければ、その価格が相場に近いのか、それとも遠いのか、ということはわかりません。

相場を知る一つの方法が「一括査定サービス」の利用です。一括査定サービスであれば、数社に査定を依頼できるので、幾つもの査定額が把握できます。それらを平均化すれば相場が導き出せるわけです。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します