読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

次の買い替え物件のタイプを知る|マンション?一戸建て?

多くの方が現状で不動産物件が欲しい、と考えています。その場合、不動産検索サイトなどで検索をして探しているのですが、実際にどんな物件を探しているのか?といったことは知りたくありませんか?
家を売ろうとしている方は、購入希望者がどういったことを考えているのか?といったことはぜひとも知っておきたいところですよね。

今回は、今現在、不動産の購入を考えている方は、どのような物件タイプを欲しているのか?といった事を明らかにします。

今どんな物件を持っており、次はどんな物件を欲しいと考えているのかを記載していきますね。


■次回購入する物件のタイプとは?

「買い替え希望アンケート」

・一戸建てを持っている方で次回も一戸建ての購入を考えている人の割合・・・30.1%
・マンションを持っている方で次回は一戸建ての購入を考えている人の割合・・・29.1%
・マンションを持っている方で次回もマンションの購入を考えている人の割合・・・28.2%
・一戸建てを持っている方で次回はマンションの購入を考えている人の割合・・・12.6%

基本的に、一戸建てを希望している方が多い、といった実態が見えて来ます。もちろん、あくまで希望なので、必ずこの通りの結果になるわけではありません。場合によっては、一戸建ての購入予定からマンションの購入へと切り替える可能性もあります。

注目して欲しいものに、一戸建てに住んだ方はマンションの購入を渋る傾向にある、ということです。現在マンション物件を売却しよう、と思っている方は一戸建てに住んでいる方に買ってもらえる可能性は低い、ということになります。

一方で、一戸建ての販売を考えている方については、一戸建てに住んでいる方にもマンションに住んでいる方にも売れる可能性がある、ということでもあります。一戸建てのほうが家を売る時には有利な状態になる、といった可能性が高いと言えるでしょう。


■マンション物件を有利に売るためにはどうしたら良いのか?

・マンション物件の売却が得意な不動産業者に任せること

マンション物件は少し不利なことが分かりましたが、諦める必要は全くありません。
マンション物件を高く売却しようとしているのであれば、マンション物件の取り扱いに慣れている仲介業者を利用するのです。

マンション物件を多数売っている業者であれば、マンションを購入したいお得意様も抱えています。売却できる可能性が高くなるわけです。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します