読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

どんな業者がおすすめ?|人気物件、築年数が古い物件、広い土地

どんな物件を売りたいかで、どんな業者がおすすめなのか、というところも大きく変化してくるのです。
自身が持っている物件によって仲介業者を決める、という考え方を持ってください。

こちらでは、

・人気物件を売りたいケース
・築年数が古い物件を売りたいケース
・広い土地を売りたいケース

の3つについてどのような不動産業者を選んだら良いのか、ということをお話します。上記したタイプの物件を売りたい、と思っている方は必見ですよ。


■人気物件を売りたいケースにはどのような業者を選択すべきか?

・大手の不動産業者を選択しよう

人気物件である場合には、他の地域に住んでいる方もその物件に興味を示すケースが多くなります。特に宣伝力のある大手の業者であれば買い手が多く集まるとも考えられるのです。
例えば、少し高く販売価格設定を行ったとしても、その価格で良い、という方が出てくる可能性があるわけです。

全国に情報網を持っている、という部分も大きな魅力です。人気物件の売り出し価格を下げないまま売却したい場合には、必ず大手の不動産業者を選択しましょう。


■築年数が古い物件を売りたいケースにはどのような業者を選択すべきか?

・地元の業者を選択しよう

築年数が古い物件に関しては、どうしても価格を下げて売却しなければならない、といったケースが多くなります。特に大手の業者を選択すると、売却価格を引き下げなければならない、といった状況になることが多いのです。

一方で、中小の地元の業者であると期間重視ではなく、価格重視の腰を落ち着かせた対応を行ってもらえます。売り急ぐ、といったことは行っていないので、希望した価格での売却も十分に狙えるのです。

また、価格設定に関しても適切な額にしてくれることが多く、安心して築年数の古い物件をお任せできます。


■広い土地を売りたいケースにはどのような業者を選択すべきか?

・大手の業者を選択しよう

広い土地となると、購入できる方は限られてきます。誰もが欲しいものではないので、なるべく販路が広い大手の業者を活用する、といったことが重要になってくるわけです。

全国にネットワークを持っている大手であれば、各地で宣伝活動を実施してくれます。中には、会社や不動産屋自身が買い手となってくれるケースもあるんですよ。地元の小さな業者では、会社相手に売却する、というのはなかなかできるものではありません。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します