読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

自宅の相場を確認しておくこと

家を売る時には「少しでも高く売りたい!」といった気持ちが出てくるものです。しかし、実際には、なかなか家を高く売る、ということは出来ません。失敗してしまうこともあります。

今回は、少しでも高く家を売却するために、必要な知識の一つをお教えします。特に難しいことではないので、参考にしていただき、実践してもらえたら幸いです。


■自宅の相場を知っておくこと

・相場を知らなければ査定額が適正か分からない

これから売るものの相場といったものを正しく把握していなければ、示された査定額が有利なのか、それとも不利なのか、といったことは一切わかりません。だからこそ、基本的に相場に関してはしっかりと把握しておかなければならないのです。

査定を知っておけば、有利な査定をしてくれる業者か、それとも不利な査定をしてくる業者なのかがはっきりと分かります。もちろん、高く査定してくれる業者が良いとは限りません。高すぎてしまうと、売れ残る可能性もあるのです。

適正な価格に近い金額で、さらに少し高めに査定してくれるところを探しだすことが、家を高く売る一つの方法です。

では、自宅の相場を知るためにはどのような方法があるのでしょうか。


■不動産売買系の情報サイトを利用しよう

・一括査定を受けるのもおすすめ

不動産売買系のサイトの中には、一括査定サービスを実施しているところもあります。複数の不動産業者に対して、どのくらいの額で売却できるのかを査定してもらえるのです。

複数の業者に対して査定を依頼できるのが大きなポイントです。1社であれば相場を知ることは出来ません。しかし、複数の業者に対して査定を依頼できれば、それらの査定額の平均値といったものを自分で割り出せます。その平均値が不動産の相場価格となるわけです。

・机上査定でもある程度の相場は出るもの

一括査定サービスですが、基本的に机上査定がまず行われます。机上査定とは、直接的に不動産業者が物件を見に来るわけではありません。情報などで判断してくるのです。
ただし、相手は百戦錬磨な不動産業者です。情報だけでもある程度の精度の高い査定額を出してくるので相場を知ることが出来ますよ。

・チラシをチェックすることもお忘れなく

近所の不動産が売りに出されるとチラシが入ってくると思います。そちらをチェックして相場を把握する方法もあります。特に土地の価格は参考になるので、家の売却を思い立ったらチラシは定期的にチェックしてください。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します