読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家・土地・マンションなどの不動産を高く売る方法 | 不動産売却完全ガイド

家・土地・マンションなどの不動産を売る時には、出来るだけ高い値段で売却したいと思います。それにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?当サイトでは、家・土地・マンションなどの不動産を出来るだけ高い値段で売る為のポイントや注意点、方法を解説します。いくつかのポイントを押さえるだけで、あなたの不動産を高額で売却することが可能になります。最大のポイントは一括見積りサイトの活用する方法です。一括見積りサイトで、一番高く売却出来る不動産屋さんが簡単に見付かるのです。

引越し費用を忘れるべからず

住まいとしていた不動産を売却した場合には、新たな住まいを見つけなければなりません。そして、その住まいへの引っ越し、もしなければなりません。引越し費用を忘れて不動産を売却する、といったことは行ってはならないのです。

今回は、引っ越し費用はどの程度確保しておくべきなのか?といった事をお話します。引越し費用を忘れて、後で大慌てになってしまう、といった事にはならないでくださいね。


■一人暮らしの場合にかかる引っ越し費用の目安

・通常期の近距離引っ越しの場合

安い場合には20,000円前後となっています。高くて50,000円から60,000円が目安となります。
相場としては30,000円程度となっており、それほど引越し業者にかかる費用は高くありません。

・通常期の遠距離引っ越しの場合

100キロ以上の引っ越しとなると、安くても30,000円から40,000円程度になります。高い場合には100,000円近くになってしまう可能性もあるので注意してください。
相場としては40,000円から50,000円程度です。


■二人暮らしの場合にかかる引越費用の目安

・通常期の近距離引っ越しの場合

安くて30,000円前後となります。高いと80,000円程度になります。
平均相場としては、40,000円程度になっています。

・通常期の遠距離引っ越しの場合

100キロ以上から200キロ程度の引越し費用ですが、安いところだと70,000円程度となっています。高い所になってしまうと150,000円程度になってしまうので気をつけなければなりません。
平均相場としては100,000円程度となっています。


■3人暮らし以上の場合にかかる引っ越し費用の目安

・通常期の近距離引っ越しの場合

安いところであれば、50,000円程度になっています。高い所になると110,000円程度になってしまいます。
平均相場は60,000円から70,000円ほどです。

・通常期の遠距離引っ越しの場合

100キロから200キロ程度の引っ越しを行う場合ですが、安いところだと70,000円から80,000円程度です。高い所になると200,000円弱になります。

平均にすると、100,000円前後となっています。


■引越し費用を安くするコツ

・引っ越し一括査定サービスを利用すること

不動産一括査定サービスも良いですが、引っ越しをおこなう場合には、引っ越し一括査定サービスを利用すべきです。
複数の業者を一括査定してもらえるので、その中で安く査定してくれた業者にお願いすれば、かなりお得な引っ越しが出来るのです。

ページ上部へ戻る

© 2016 ie-uru.hatenablog.com文章、画像等を含む、すべての著作物の盗用&不正利用を禁止します